プレスリリース

日本最大のクルーズ客船「飛鳥Ⅱ」でめぐる 「日本一周秋のチャータークルーズ10日間」発売


2016年01月07日(木) 【第 15-26 号】

KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、取締役社長:戸川和良)のグループ会社であるクラブツーリズム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小山佳延、以下クラブツーリズム)は、日本最大のクルーズ客船「飛鳥Ⅱ」(総トン数:50,142トン、乗客数:872名、客室数436室)を貸し切り、「飛鳥Ⅱ 日本一周秋のチャータークルーズ10日間」(2016年10月15日出発、旅行代金:おひとり49万円~230万円)を発売いたします。

本クルーズは、クラブツーリズムが「飛鳥Ⅱ」を貸し切り、6つの港に寄港しながら日本を一周する船内9連泊のツアーです。世界遺産の登録候補に指定されている教会群がある長崎県・五島列島や、南国の雰囲気を堪能できる宮崎県・日南、海と山が織り成す景勝に恵まれた新潟県・佐渡など、趣の異なる地を訪れることで日本の魅力を再発見できる魅惑的な航路です。一方で終日航海日を2日間設け、クルーズ旅行ならではの優雅な船上ライフを味わうこともできます。また、クラブツーリズムの貸し切り企画ならではのオリジナルイベントも多数ご用意しています。目玉は、7日目に船中イベントとして企画している、太鼓芸能集団「鼓童」の特別公演です。終日航海日にはそれぞれ「洋上の文化祭」(6日目)と「洋上の運動会」(9日目)も予定しています。そのほか、各寄港地では豊富なオプショナルツアー(別料金)をご用意し、お客様には10日間さまざまなメニューでお楽しみいただけるようにしています。

「飛鳥Ⅱ」は、大型客船「クリスタル・ハーモニー」を日本のお客様向けに大幅に改装し、2006年に就航した客船で、日本籍の客船としては最大となります。客室は全室オーシャンビューで、そのうち約半数はバルコニー付きとなり、充実した設備と日本船ならではの細やかなサービスでクルーズライフが満喫できます。また、本クルーズは当社添乗員が乗船し、専用デスクにて船内でのお困り事や、寄港地での過ごし方へのアドバイスをさせていただいたり、船内見学ツアーを実施するので、クルーズが初めての方でも安心です。

飛鳥 II飛鳥 II

洋食(夕食イメージ) 洋食(夕食イメージ)

太鼓芸能集団「鼓童」(イメージ)太鼓芸能集団「鼓童」(イメージ)

クラブツーリズムは、クルーズ旅行をより多くの方に楽しんでいただけるよう、出会い、感動に満ち溢れ、
旅仲間との絆も深められる旅を積極的に展開してまいります。

ツアー行程、概要はこちら>>


◆報道関係のお問合せ先
クラブツーリズム株式会社 広報担当:青木 之、柿内 尚子
TEL:03-5323-6875 (月~金 9:15~17:30・土日祝除く) FAX:03-3342-4445 E-Mail:ctpr@club-tourism.co.jp