プレスリリース

「まごころ倶楽部 小平」(東京都小平市) 本日オープン!~リハビリデイサービスを初めて併設~


2016年09月01日(木)【第16 - 08号】

 KNT-CTホールディングスグループのクラブツーリズム株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:小山佳延、以下クラブツーリズム)の子会社である株式会社クラブツーリズム・ライフケアサービス(東京都杉並区、代表取締役:浅沼哲治)は、通所介護施設(デイサービス)として同社7店舗目となる「まごころ倶楽部 小平」(東京都小平市大沼町5丁目4-17)を、9月1日(木)にオープンいたしました。

当施設は、「いきいきとしたシニア文化の創造」の実践として、要支援・要介護認定された方であっても、夢や生きがいをあきらめて欲しくないという思いのもとに、リハビリデイサービスを初めて併設したほか、店舗内はゆとりのスペースを確保しています。

ご高齢の方々がいつまでも元気に旅行をお楽しみいただくために、要介護認定者数のうち約4割を占める要支援者段階からの健康維持・健康づくりのサポートの必要性は高まっており、多くの皆様にご愛顧いただける施設となるよう運営してまいります。

ヒノキのお風呂デイルーム

■旅行会社のグループ会社が運営する通所介護施設「まごころ倶楽部」のご紹介

・「まごころ倶楽部」は株式会社クラブツーリズム・ライフケアサービスが運営する通所介護施設(デイサービス)です。デイサービスに通うことも「日帰り旅行」ととらえ、クラブツーリズムが旅行会社として培ったホスピタリティあふれる顧客対応を活用したサービスを提供し、要支援・要介護の高齢者の方々の自立支援に取り組んでいます。

・滞在中は、クラブ活動のように楽しめる多彩なアクティビティを提供し、利用者のいきいきとした生活文化をサポートするほか、年に2回希望者の方を対象に日帰りのバスツアーを実施しています。

・「まごころ倶楽部 小平」は、「阿佐ヶ谷(東京都杉並区)」「千歳船橋(東京都世田谷区)」「梅丘(東京都世田谷区)」「高井戸(東京都杉並区)」「練馬北町(東京都練馬区)」「三鷹(東京都三鷹市)」に続いて開設した7つ目の施設となります。

<  クラブツーリズム まごころ倶楽部 小平 概要 >

施  設  名: クラブツーリズム まごころ倶楽部 小平

開  設  日: 2016年9月1日(木)

所  在  地: 〒187-0001  東京都小平市大沼町5丁目4-17

            西武線花小金井駅または東久留米駅から「武21系統バス」に乗り、錦城高校前バス停下車 徒歩3分

施設面積: 138.28㎡(41.9坪/デイルーム:88.97㎡、リハビリデイルーム:49.31㎡)

定        員: デイサービスは、1日10人からスタートし、1日29名まで定員を拡大予定。

                      リハビリデイサービスは、別途1日16名まで受け入れします。

施設設備:

(デイサービス)

リフト機器付浴室、デイルーム(食堂、機能訓練室)、多機能トイレ、静養室、厨房、事務室

(リハビリデイサービス)

レッドコード(5台)、リカンベントバイク(2台)、レッグプレス&ローイングマシン(1台)、

ヒップアダクションマシン(1台)、スティムマット

営  業  日: 日曜日・年末年始を除く全日

営業時間: 8時15分~18時15分

送迎対応エリア: 小平市、西東京市、東村山市、東久留米市の一部

U   R   L  : http://www.club-t.com/lifecare/

運        営: 株式会社クラブツーリズム・ライフケアサービス

プログラム: 外出行事(買い物・散策・喫茶など)、クラブ活動、

                          理学療法士監修による機能訓練(個別・グループ・マシーン)

                          日帰り旅行(希望者のみ、春・秋実施)、昼食(2種類から選択)、

                          ヒノキの浴槽での個浴(リフト機器も完備)など

 

PDF版はこちらよりご覧いただけます


◆報道関係のお問合せ先
クラブツーリズム株式会社 広報担当:松尾 匡、横畠 麻実、青木 之
TEL:03-5323-6875 (月~金 9:15~17:30・土日祝除く) FAX:03-3342-4445 E-Mail:ctpr@club-tourism.co.jp