プレスリリース

聴覚障がいの方を対象にした新しい観光案内の実証実験ツアーを実施


2017年12月05日(火)【第17-22号】

KNT-CTホールディングス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山隆司)のグループ会社であるクラブツーリズム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小山佳延、以下クラブツーリズム)は、旅を通じた共生社会の実現への取り組みとして、聴覚に障がいがあるお客様を対象に『音声認識ソフトウェア「UDトーク」を活用した観光案内』の実証実験(モニターツアー)を2017年12月9日(土)に実施します(日帰り、旅行代金:3,500円)。本ツアーは、障害者週間(12月3日から12月9日まで)の趣旨に賛同し、実施いたします。

本ツアーは、UDトークを開発・販売しているShamrock Records 株式会社と、日本航空株式会社のご協力のもと企画しました。音声認識ソフトウェア「UDトーク」は、ダウンロードした端末に話した内容がリアルタイムで字幕となって表示されるため、聴覚に障がいがある方や、多言語翻訳機能を使うことによる訪日外国人の方との円滑なコミュニケーションに有効なツールであると言えます。今回の実証実験の主な目的は、聴覚に障がいがあるお客様への観光案内を添乗員やバスガイドが手話や筆談で行うのではなく、この「UDトーク」を活用し円滑に行えるかを検証することです。バス車内や築地散策、JAL工場見学など各行程でお客様の端末に観光案内を表示し、端末の電池の耐久時間や移動中の電波状況などを確認してまいります。

クラブツーリズムは1997年から20年間にわたり「旅をあきらめない、夢をあきらめない」をコンセプトに、心身に障がいがある方の旅をより安全で快適なものにするため、バリアフリー旅行の推進に取り組んできました。新しいユニバーサルツーリズムを推進していく中でお客様にとっての“バリア”を改めて検証し、宿泊施設や観光地の設備など物理的なバリアに加え心理的なバリアを少しでも解消するために、お客様の不安な気持ちに寄り添う新しいサービスの開発に取り組んでいきたいと考えています。

UDトークを使ったコミュニケーションUDトークを使ったコミュニケーション

■ 実証実験(モニターツアー)『JAL羽田空港工場見学と、東京シティガイドと巡る築地散策』 概要

旅行日程: 2017年12月9日(土)(日帰り)

旅行代金: 3,500円 (おひとり)

出  発  地: 新宿・京王プラザホテル

協      力: 日本航空株式会社、Shamrock Records 株式会社(UDトークの開発・販売)

行      程:

新宿・京王プラザホテル(集合8:45/出発9:00)

⇒バスにて築地へ移動。築地では現地ガイドと一緒に築地界隈を散策

(築地場外市場、うおがし市場、波除神社、築地本願寺など、約1時間30分)(昼食は含まず、各自自由昼食)

⇒羽田空港整備場で「羽田空港JAL工場見学~SKY MUSEUM~」(無料)(14:30~16:10)

⇒アンケートを記入いただいた後、現地解散(16:30予定)

留意事項:

・参加者には、UDトーク・アプリケーションソフトを事前にダウンロード(無料)したスマートフォンやタブレット端末をご持参いただきます

・ツアーでのUDトークの活用は、バス車内(車内モニターと参加者の端末に表示)、築地散策中(現地ガイドに よる観光案内を参加者の端末に表示)、および羽田空港JAL工場見学中(工場見学案内人の解説を参加者の端末に表示)になります

問合せ先:クラブツーリズム株式会社 ユニバーサルデザイン旅行センター

電      話:03-5323-6915 (月~土曜日 9:15~17:30/日曜・祝日 休)

PDF版はこちらよりご覧いただけます


◆報道関係のお問合せ先
クラブツーリズム株式会社 広報担当:稲葉 直彦、横畠 麻実、青木 之
TEL:03-5323-6875 (月~金 9:15~17:30・土日祝除く) FAX:03-3342-4445 E-Mail:ctpr@club-tourism.co.jp