プレスリリース

クラブツーリズム × 北海道食べる通信 共同企画 北海道の食のつくり手と交流「こだわりの食体験ツアー」


2020年09月02日(水)【第20-6号】

クラブツーリズム株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:酒井博、以下クラブツーリズム)は、「北海道食べる通信」を発行している株式会社グリーンストーリーズプラス(北海道札幌市、代表取締役社長:丸山真由)と共同で、北海道の食のつくり手(生産者)との交流がツアーに盛り込まれている「北海道こだわりの食体験ツアー」を企画してまいります。第一弾となるツアー「春ウニを食べる~日高編~」を3月に発売しましたが、新型コロナウイルスの影響により催行中止となり、この度、8月末からツアー販売を再開いたしました。

「北海道食べる通信」は、北海道の食のつくり手(生産者)を特集した情報誌と、生産者が収穫した食材がセットで定期的に届く“食べもの付き情報誌”です。独自の哲学を持つ情熱ある生産者を発掘し、生産者のストーリーや思いを記事で取り上げ、北海道の本物の食を紹介しています。クラブツーリズムは、「北海道食べる通信」の方針に賛同し、「食の北海道」の魅力をツアーで知っていただくために、「北海道食べる通信」と共同でツアーを企画してまいります。

ツアー第一弾となる10月出発のツアーは、「石狩地域」にスポットを当て、これまでの当社ツアーで訪れたことのない場所を中心に企画しました。通常、ツアーの受け入れをしていない野菜や養鶏の農園を訪れたり、農家の畑で採れたて野菜料理をご賞味いただいたり、名物石狩鍋発祥の名店で石狩鍋を食したりするなど、こだわりの内容です。また、このツアーには旅行後、石狩の特産物がご自宅に届くお土産付きです。

11月出発の第二弾では、道南エリアのせたな町を予定しており、順次ホームページで紹介してまいります。

リアルツアーの前段として、食の生産者とのトークセッションを中心としたオンラインツアー(8月30日15:30~17:00、旅行代金:4000円、食材付き)を企画したところ、発売期間が短い中で定員の約9割のお申込みがあり、手応えがありました。ツアー後、お客様からは「生産者のお顔を見ながら、事前送付してもらったこだわり食材を食べるのは格別」といった声が寄せられました。

◆「北海道食べる通信」ツアーだからこそ体感してほしい北海道の食の魅力(丸山編集長コメント)

私たちが食べているものは必ず生産者がいます。

生産者の努力や情熱を知って食べるとおいしさは倍増します!

食べる通信は北海道の生産者の匠をご紹介し「会いに行きたくなる食物語」として取材をしてきました。

今回、実際に会いに行くをツアーで実践し、食の魅力を体感しましょう!

■10月出発 ツアー概要

<ひとり旅>『北海道こだわりの食体験ツアー ~石狩の農業と漁業の歴史を満喫~2日間』

【19名様限定/1名1室確約/バス席1人2席利用】 (コース番号:G2005-988)

旅行日程: 2020年10月10日(土)~11日(日) 1泊2日

旅行代金: 109,000円 (GoToトラベル支援金14,000円・お支払い実額95,000円・地域共通クーポン6,000円)

ツアー行程:

〔1日目〕

羽田空港⇒新千歳空港⇒石狩・藤岡農園(ミニトマトの生産農家で農場見学) ⇒石狩市内(石狩産の野菜を使った昼食) ⇒きむら果樹園(りんごもぎり体験) ⇒札幌茨戸温泉・シャトレーゼガトーキングダムサッポロホテル&リゾート(泊) 

※露天風呂など9つの浴槽があるホテルにて、北海道の郷土料理「石狩鍋」発祥の「金大亭」にて石狩鍋御膳の夕食

〔2日目〕

ホテル⇒石狩・飛ぶ鳥農園(こだわりの養鶏とはちみつ農場の見学) ⇒ファームピクニック(農家の畑で採れたて野菜料理や土鍋ごはんの昼食) ⇒JAいしかり地物市場・とれのさと(石狩市の農産物の歴史や市場見学) ⇒新千歳空港⇒羽田空港 

ポイント:

【農園での、つくり手との交流(予定)】

・藤岡農園 : ミニトマトの生産農家で農場見学

・飛ぶ鳥農園 : こだわりの養鶏とはちみつ農場の見学

【こだわりの食事】

・石狩産の野菜を使った料理で農産者との交流パーティ(予定)

・北海道の郷土料理「石狩鍋」発祥の「金大亭」にて石狩鍋御膳

・ファームピクニック(農家の畑で採れたて野菜料理や土鍋ごはんの昼食)

 

※「北海道食べる通信×クラブツーリズム 共同特別企画ツアー」詳細は、 下記のウェブページをご参照ください。

 今後はひとり旅以外のツアーも発売予定です。

 https://www.club-t.com/special/japan/hokkaido-taberu-tsushin/  (検索⇒ クラブツーリズム 食べる通信) 

 

クラブツーリズムは「北海道食べる通信」との共同ツアーを通じて、北海道の一次産業を応援し、「食」というテーマで北海道の魅力を掘り下げてお客様にお届けします。

 

※クラブツーリズムはKNT-CTホールディングスのグループ会社です。

 

PDF版はこちらからご覧いただけます


◆報道関係のお問合せ先
クラブツーリズム株式会社 広報担当:横畠 麻実、青木 之
TEL:03-5323-6875 (月~金 9:15~17:30・土日祝除く) FAX:03-3342-4445 E-Mail:ctpr@club-tourism.co.jp